お客様センター



 

. 목록


  • 配管の連結工法の中TS接合とRR接合の違う点は何ですか・

    ・TS接合・ボンド接合方式(Taper-Size) ・RR接合:ゴムリング接合方式(Rubber Ring)

  • 管の種類別、最高使用水圧と試験水圧は何ですか?


  • VG1とVPの違う点は何ですか?


  • DV管継手の中、通常的に「YT」と称する種類は何ですか?

    規格番号KS M 3410 一般用硬質塩化ビニール管継手の種類には管継手の模様によって大きく9つの種類に区分しています。この中“90度。大きく曲げY”を言います。略称はDV-LTと表記します。

  • PVCの使用可能温度は何℃ですか?

    60度~70度内外

  • PPIピョンファのDRF-X管継手の用途及び機能は何ですか?

    PPIピョンファのDRF-XはLT型管継手として、立上配管と世帯配管を連結して下の階に下ろす立上専用管継手です。
     
    上階から下りてくる水と、世帯内から流入される水が衝突されないように、管継手内部で回転し下ろすように設計したのがDRF-Xです。DRF-Xは水の衝突が起こらず、回転しながら下りるので、排水騒音が小さくて詰まりも無く、排水が円滑です。
     
    セッスティア管継手は、管継手内部の立管側の部分に数個の突起を形成しており、上から下りる水を多岐に裂く方式の管継手として、この多くの突起に異物などが掛かり、管に詰まる恐れがあります。

  • 「ガイドキャップ方式」の特徴は何ですか?

    既存DTS管継手の挿入長さ(呼称100基準50.0mm)に比べ、ガイドキャップ方式は全体が90.0mm(スリーブ長さ65mm、ガイド長さ25mm)といった非常に長いので、建物の振動、管収縮、地震による管の離脱を防止した「世界初の地震防止用汚水排水配管連結方式」です。

  • DHパイプシステムの特徴は何ですか?

     
    鋳鉄管と比べ5倍の衝撃強度
    -自社が開発した高強度耐衝撃複合PVC材料を使用して機械的強度、衝撃強度などが卓越しております。
    -スリーブ挿入の長さを3倍(300%)延長
    -接合部にガイドキャップの適用で鋳鉄管と比べ挿入長さを3倍(300%)延長
     
    低い熱伝導率
    -熱伝導率が鋳鉄管に比べて顕著に低いので、結露発生の可能性が低い。
    -確実な騒音低減
    -特殊遮音成分を適用した優秀な遮音…

  • PVC管継手には割れたような細い線が見えます。これは何ですか?

    熱によって溶融されたPVC樹脂の流れが会って生じる細い線です。
     
    これを「ウェルドライン(Weld Line)」といいます。PVC管継手は射出成形機によって製造された硬質塩化ビニール管継手として成形品にウェルドラインが発生するのは成形過程の中で避けることができません。
     
    従って、全ての成形品にはウェルドラインが生じることになり、通常的にゲート反対側で発生し、外観上割れたような現象と誤認する場合がありますが、使用上全く問題ありません。

  • PPIピョウンファが保有している日本工業規格の規格番号と製品名は何ですか?